ホーム 試作・開発品 量産品 3Dモデリング 品質方針
コイワイ
ホーム > 3Dモデリング
3Dモデリング
株式会社コイワイ

3Dモデリング


3D CADを導入し、製品開発のリードタイム短縮のため、デジタルコンカレント化に対応しています。

ITの活用

コイワイでは、高品質な製品を、いかに「早く」「安く」お客様のもとへ届けるかを課題とし、製品開発のリードタイム短縮と、市場変化に追随する為、情報技術の開発を考察して参りました。

お客様、協力メーカー様との情報共有のシステムとして3D CADを導入し、コンカレント化に向けて、3Dデータを活用しグループウェアや電子データ交換等を進めています。
3D CADは、立体を確認できる為、設計の不具合を即座に理解でき、他部門との緊密な意思疎通も早い段階で図ることが出来ます。また、模型試作にも、3D CADデータを使った光造形法等で実現されます。



サービス内容

データ作成及び修正(お客様への出張も可)

鋳造用型設計モデリング

2D図面・データ作成

  3次元CADのデータより、2次元の図面とDXFデータを作成致します。
[ 加工図 ] [ 素材図 ]

RP(高速3次元成形)用データ変換

  高速3次元成形による立体モデル製作用データのSTL変換を行います。

鋳造用型の製作(樹脂、金型、シェル型など)



使用CAD

I-DEAS Ver9
CATIA Ver4.2.4
Unigraphics Ver16.0


受け渡しデータフォーマット

STL
IGES
その他
弊社使用CAD(CATIA、Unigraphics、IDEAS、Φステーション、シマトロンE)と同一であれば生データにてお願いします。)
PARASOLID
DXF


受け渡しメディア

Eメール (10MBまで) 
MO (640MB)
DAT (DDS2)
CD-R


3Dモデリング業務フロー

お客様
3D CADデータ
I-DEAS Ver9
windows NT
CATIA Ver4.2.4
unix
Unigraphics Ver16.0
windows NT
I-DEAS Ver9 CATIA Ver4.2.4 Unigraphics Ver16.0
・モデリング
・STLデータ変換 等

・モデリング
・STLデータ変換
・2D図面作成 等
・モデリング
・製造支援 等

このページの先頭へ

サイトマップ企業情報採用情報お問い合わせ